コンタクトレンズで目が危ない!?危険な状態や間違った使用方法、対処方法とは?

え、コンタクトレンズって危ないんですか?
コンタクト無いと日常生活に支障が出るんですが!

正しく使えば問題ないんだけど、中には間違った使い方をして目を傷めてしまう場合もあるので、下記で詳しく書いていくね。

※はるさんの中の人は、眼科外来で看護師&眼科手術の器械出しをしていた経歴もあります。

その中でも最も多かったコンタクト関連のトラブルや予防方法について説明していきますね!

目次

ハードコンタクトレンズ長期装用による「眼瞼下垂(がんけんかすい)」

何年もハードコンタクトを使っていると、「まぶたが下がってきます。」

目をあけよう、瞼を上げようとする筋肉が伸びてしまう事が原因です。

(この、ハードコンタクト長期装用→眼瞼下垂の患者さんはものすごく多かったです…)

「ハードコンタクト 眼瞼下垂」で検索すると分かりますが、多くの眼科医が、この状態について警鐘を鳴らしています。

ハードコンタクトを購入する時に、販売側はそういった注意はしてくれていないのでしょうか?というくらいには多いです。

一度下がったまぶたは、自然では元に戻る事はありません。

医師の診断により、瞼が一定以上下がっている・下がった瞼のせいで視野が狭くなった状態であるとみなされた場合に手術適応となります。

はるさんの勤務していた病院では、ほぼ毎日、この「眼瞼下垂」の手術が入っていました。患者さんのほとんどがハードコンタクト長期装用によるものでした。

※眼瞼下垂の原因はハードコンタクトレンズ以外にもあります。加齢によるものや、目の擦り過ぎで瞼を上げる筋肉が緩んでくる事などです。
重症筋無力症(眼筋型)のような病気もまぶたが下がってくる原因です。
「まぶたが下がってきたので手術をしたい」と希望される方の中にも、この疾患の方が低確率ですがいらっしゃいますので
まずは血液検査にて、重症筋無力症が無いか確認してから手術の手続きを進めます。
この病気があれば手術はしません。大学病院のような専門医のもとに紹介となります。

ただ、ハードコンタクトレンズは間違いなく眼瞼下垂と因果関係があるのは確かですので
ハードコンタクトレンズを使っている方は、できるだけ早めにソフトコンタクトレンズへの変更を検討されたほうが良いです。

はるさんの勤務する病院では、ハードコンタクトレンズは処方自体していません。(皆さん100%ソフトコンタクトです。)

コンタクトのつけおき洗浄のみの手入れは危険!

よく、2weekや1Month等で洗浄して繰り返し使えるタイプのものがありますが

皆さん、ちゃんと擦り洗いしていますか?

「コンタクトを外して洗浄液に漬け込むだけ!」というお手入れ方法をしている方、要注意です!

使用した後のコンタクトの表面には主にタンパク質などの成分が付着しています。

このタンパク等の成分は、つけおき洗いでは落ちません!

タンパクなのでそのうち腐っていきます。この成分は目には有害で

腐った成分をまた目に入れる、を繰り返すその成分に対してアレルギー反応が出る

眼科での診察で、医師が目を染めて確認する→まぶたをひっくり返した時に、裏側にぶつぶつ(アレルギーの所見)が沢山!

という状態になっている方が、非常に多いです。

あまりにアレルギーの状態が酷いと、かゆみ等の症状がなくてもぶつぶつによってコンタクトがズレてくる原因になったり

特に酷い場合は、アレルギーの治療が完了するまでコンタクトを装用できなくなったりします。

私が勤務していた眼科では、片面につき30回、両面で60回は擦り洗いして下さいね。と患者さんに指導していました。

擦り洗いをした上での、つけおき洗浄が必要なんですね♪

コンタクトを1日中つけっぱなしにするのは危険!?

「1日装用できる」と売りのコンタクトでも、コンタクトは目にとっては「異物」です。

朝から晩まで着けっぱなしの状態は、アレルギーや乾燥状態を誘発するため、目に良いとはいえません。

外から帰宅されたら、コンタクトは外してメガネに変える事をお勧めします。

洗浄液で目を洗ってはいけない!?

コンタクトを外した後に目を洗浄液で洗っていませんでしょうか。

洗浄液には添加物や防腐剤の含まれるものもあり、目にはものすごく悪いです。

目の表面のうるおい成分や、目を守っている大切な成分まで洗い流してしまう事になります。

また、目を守る成分が流されてしまう事で細菌やアレルギー原因物質が角膜の表面に付着しやすくなってしまいます(;・∀・)

もちろん水道水で洗うのもNGです。日常的に目は洗わないようにしましょう。

ほとんどの眼科医は、洗浄液で積極的に目を洗う事を勧めないはずです。

洗浄液を使った後に浮遊物がたくさんあると、汚れが取れたように見えますが

これは皮脂などが浮いているだけなので、特に洗い流す必要は無いものです。

ただし、目に異物や薬品などが入った場合は、応急処置的に水道水で洗い流すのは有効とされています。
特にハイターやベンジンなどの強い薬物やガソリンなどが入った時は、流水で目を洗って下さい。
※強い薬物では角膜などにダメージが残る場合がありますので洗い流した後は必ず病院に行き、医師の診察を受けて下さいね。

対処法1:ソフトコンタクトレンズ1dayに変えてみる

ハードコンタクトレンズでは長期装用で眼瞼下垂症のリスクがあり、

繰り返し使えるコンタクトで擦り洗いがきちんと出来ていないと、アレルギーの治療に余計なお金が掛かったりします。

また、繰り返しタイプはコスパは良いですが洗浄液やケースも必要ですので、思い切って1dayにするというのも手ではないでしょうか。

ソフトコンタクトでも長期装用は目に良くない為、帰宅したら外してメガネなどに変えたほうが良いです。

対処法2:眼鏡を使用する

一度コンタクトの便利さを知ると、なかなか眼鏡にはしづらいものですが
コンタクトは異物ですので、できるだけ装用している時間を減らすというのが良いですね。

また、ごく稀に「コンタクトしか持ってないよ!」って方がいらっしゃいますが
度数の合った眼鏡は必ず1つは持っておきましょう。
アデノウイルスなどの目の病気の罹患や、目に異物が入って角膜に傷がついた時、
その他、コンタクトを使用出来ない状態であると医師が判断した場合など
何らかの原因でコンタクトが突然使用できなくなった時に非常に困ります。

眼科で処方箋を書いてもらい、眼鏡屋さんに行くのもOKですし
眼鏡屋さんに直接行っても測ってもらえます。

おすすめのコンタクト2選

私が勤務していた病院でオススメしていたコンタクトを紹介していきます♪

※度数はリンク先で選ぶことができます。

●ワンデーアキュビュー オアシス

実際に使用されている患者さんから最も好評だったのが、この「オアシス」でした。

設計段階でもレンズのうるおい成分に対して充分に考えられた設計がなされています。

まるでうるおい成分を閉じ込めるかのような着け心地で、他のコンタクトよりも乾燥しないと好評です。

●ワンデーアキュビュー トゥルーアイ

オアシスの次にオススメしたいのが、こちらのコンタクト。

なめらかな着け心地で、学校やお仕事の間に長時間装用していても苦にならないと好評です。

度数については眼科の病院かコンタクトの販売店で正確に測ってもらって下さいね。
もし眼科に掛かる場合は、コンタクトの使用・手入れの注意について改めて聞いてみると良いでしょう。

↓ブログランキング参加中です。良かったらクリックお願いします❤↓

よかったら「B!」して下さいね

この記事を書いた人

はるさんです。
4年制大学を卒業後、看護師になりました。
二次救急指定病院で病棟・外来・手術室看護師として勤務。
現在は看護師をしながらフリーライターとして活動中です。
このブログは看護学生さんへの学生生活や実習のお役立ち情報を主に発信していく予定ですが、趣味の事などもつぶやこうかなと思ってます。
長らく更新を停止していました。
以前のコンテンツ(看護計画など)については、NOTEにお引越ししています。
よろしくお願いします(*'▽')

目次
閉じる