教科書を収納する本棚はどんな物が良い?オススメ本棚5選!!#春から看護学生 #春から大学生

春から看護学生!今日は大学へ「教科書の購入」に行ってきたよ♪

って、なんですかこの膨大な量の教科書は…

看護学生さんは、かなり沢山の教科書をご購入された事と思います。
高校の頃とは比べ物にならない量にビックリしちゃいますよね!

今回は、沢山の本をスッキリ収納するオススメの本棚のお話をしたいと思います♪

はるさんの中の人は、無類の本好きなので部屋には教科書以外にも沢山の本があります。

活用できる壁面のほとんどが本棚で埋まってるくらいです(;・∀・)

もちろん家には至るところに沢山の本棚がありますので、厳選してオススメしていきますね!

目次

シンプルで安価なカラーボックス本棚

まずは最低限の本棚の機能のみの、シンプルなカラーボックス書棚です。

安価ですが、意外とたくさん収納できます。2つ並べて使うのもオススメ★

山善の本棚は造りがしっかりしていて、メーカーとしても非常にオススメです!

ダブルスライド扉付スライド書棚

とにかく沢山の本を収納したい時にお勧めなのが、この可動扉付の本棚です!

奥にもたくさんの本を仕舞う事が出来、省スペースで大容量収納が可能です★

私の部屋には、こんな感じの可動扉のついた天井までのサイズの本棚があります。

たくさん本を収納したい学生さんにおすすめの本棚です(*^_^*)

細かい高さ調節のできる可動書棚

お勧めメーカー・山善の商品です。

こちらも前の扉が動く可動式ですが、より細かい高さ調節が可能な本棚になります。

高さ180cm★大容量本棚

こちらの本棚は180cmありますが、価格が安価でお財布に優しいです✨

同じような大きさの本棚の中でも安価で、大変お買い得な本棚だと思います。

これだけあれば大量の教科書を仕舞う事ができます(*’▽’)

隙間を有効活用!隙間収納本棚

ちょっとした隙間に、一人暮らしのお供に持ってきた文庫本や漫画本などを収納したい時はこちらがオススメ★

幅を取らず収納できるので良いですv

今回は、オススメの本棚についてご紹介しました♪

春から看護学生、春から大学生となる方の本棚選びの参考にして頂けると嬉しいです(*^_^*)

↓ブログランキング参加中です。良かったらクリックお願いします❤↓

よかったら「B!」して下さいね

この記事を書いた人

はるさんです。
4年制大学を卒業後、看護師になりました。
二次救急指定病院で病棟・外来・手術室看護師として勤務。
現在は看護師をしながらフリーライターとして活動中です。
このブログは看護学生さんへの学生生活や実習のお役立ち情報を主に発信していく予定ですが、趣味の事などもつぶやこうかなと思ってます。
長らく更新を停止していました。
以前のコンテンツ(看護計画など)については、NOTEにお引越ししています。
よろしくお願いします(*'▽')

目次
閉じる